11月の予定
朝晩だいぶ寒くなってきました

この所 「気付き」 と 「お試し」 が連続でやってきます

そして、今起きている事の流れは、 一つとして狂う事なく、

不思議なくらい、きちんと必要な順で、やってきています。

一つが掛けても、この結果には成らない。

10月末の人生の学びとは・・・楽しみですね (もう・末ですが・・・爆)


 12日(木)  三島大宮町 山本宅 (宮本摩知さんとコラボ)
          18時~ ¥2,500
          バスタオルなど敷く物・飲み物(必要な方)

 15日(日)  沼津千本 イヴァ・ケリィ          10時半~ 親子セッション  ランチ付き¥2,000
           (子供はセッション代無料) ドリンク付き¥1,500 
          14時~ 大人セッション  ランチ付き¥2,500
                           ドリンク付き¥2,000

 18日(水)  下田大浜 ボンダイ
          10時半~ ¥2,000  ランチ¥500

 29日(日)  南熱海 リンデン
          10時半~ ¥2,000


※予約は1週間前までにメール wagen.mokoandlove@ezweb.ne.jp
  お願いします



スポンサーサイト
10/29. 17:30 [ 未分類 ] CM1. TB0 . TOP ▲
松崎 「 EAT & ART ’09 」
10月25日に行われる「 EAT & ART ’09」 に参加します

去年はステージで「クリスタルボウル」の演奏をさせて頂きました~。

今年はブースで、水晶のパワーを体験して頂きます!!

☆サウンドセラピー 30分¥500 11時~・13時~

 (各コース 先着9名様限定・予約受付有り)

 「クリスタルボウル」という水晶で出来た楽器を、一人づつ持っていただいて、

 水晶の波動をダイレクトに体感していただきます。

 http://wagen.blog86.fc2.com/blog-entry-5.html


☆深層心理カードセラピー 10時~15時

 通常6枚引き1万円 → イベント価格 2枚引き千円
                           5枚引き3千円
 
 文字カードを使って、深層心理を表面意識・潜在意識・無意識に分け、

 短時間で御自身の深~い心理にアクセスしていきます。

 どんな自分と出会うかは、カードを引いてのお楽しみ・・・

 http://wagen.blog86.fc2.com/blog-entry-4.html


☆前日までに御予約頂いた方には、素敵なプレゼントがあります。

 御希望のコースをメールでお申し込み下さい。

 わげん・MOKO  e-mai l: wagen.mokoandlove@ezweb.ne.jp


当日は友人の友ちゃんとマミちゃんがアロマキャンドルや手作り石鹸で一緒に参加してくれます

  友ちゃんブログhttp://kawaguchiyastand.i-ra.jp/e128322.html
 
  マミちゃんブログhttp://ameblo.jp/iyashinote/

20091019112124


10/19. 11:21 [ 未分類 ] CM1. TB0 . TOP ▲
煩悩の自覚が有ればよい
秋も深まり、色々な事も起こり、それも楽しみながら日々を過ごしていますが…

色々な事が起こると共に感情も湧き出てくるので、

かなり面倒な自分自身と向き合って数ヶ月(笑)

昨日、友人から17日の東京新聞切り抜きを頂いた。

親鸞作 「正信偈(しょうしんげ)」 の中の件りです。

原文は難しいので、わかりやすい解説文だけ紹介しますね。

「仏のみ教えに照らされて、真実の道理に目覚め、すでによく無明(むみょう)の迷いは

破られてはいるけれど、実際には欲や腹立ちの煩悩の雲霧が、心に立ちこめて、信心の

はたらきをおおい隠してしまっているのが、私の実態。

でも、それだけでおしまいではありません。真実信心の生き方は、たとえば日の光を雲霧が

覆っていても、雲霧の下は真っ暗でない。明るみがさしている。

つまり、「わかってさえいれば、もう迷わない」、あるいは「ふりまわされない」のでしょう。

もう方向がついている。ちゃんと見通しはついている。

煩悩(雲霧)を煩悩(雲霧)だなとわかってさえいれば、煩悩とは切れているのです。

迷いを迷いだとわかっている足の置き場所は、もう悟りの境界にいるんです。

まちがった思い、煩悩、迷いと、教えに照らされてわかっている。

わかってさえいれば、やめられないまんま、心和まされ、安らぎ、楽になり、軽やかになっていく。


「不断煩悩得涅槃」

煩悩の迷いを持ったまま、それを断じられなくても、涅槃(仏のさとり)の境を得られると

名言ていします。

家庭や職場の人間関係のもつれでも、経済環境の悪化で厳しい逆境にさらされても

受けながしていく智慧を、私達はいただくことができるのです。



日々の暮らしのヒントになればと思います。

10/19. 10:12 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
満月ヒーリング
20091005110730200910051107282009100511072620091005110724

朝6時に友人達と待ち合わせ、九頭龍神社、白龍神社、箱根神社をまわって来ました。

早朝の神社は、まだ人の入った気配もなく、昨日の嵐のお陰もあって、綺麗に浄化され、

凛としていて、朝の太陽の光と新しいエネルギーを身体いっぱいに取り込めた。

「最近、しきりに九頭龍神社へ行ってきた」との話を聞くので、

そろそろ、行ってみましょうか・・・と思うのだけど。誰と一緒に行こうかと委ねている」

とイヴァケリィさんと話していた。

なんたって、御主人の「キヨちゃんの、お義母さんの母親の名前が「おきよ」さんで、

そのまたお母さんが「おりゅう」さん。 私、というよりも、キヨちゃんは竜にご縁がある人

じゃないかと… 」 という事で。  「ではご一緒に参りましょう」

実は、私の父は辰年生まれの「辰男さん」、私は辰の子で、娘が辰年生まれ。

こじつけのような偶然・・・

子供達が休みだから日曜が良いとの事で、4日早朝に決定! しかも満月!!

20091005110721お月見に参加してくれた方達、私の持っているボウルの数と同じ、

ぴったり9人。

プラスでもマイナスでも無い。余っている事も無く、足りない事も無い。

零で有り、一杯でも有る。無料なのでお金は入って来ないけど、深い

御縁での繋がりを感じて、愛が満ち足りる。

「恩恵」そんな言葉が浮かんできた。

集まって下さった方達、満月の夜にお付き合い頂き、一緒にエネルギーを回して下さって、

ありがとうございます

10/05. 11:07 [ 未分類 ] CM1. TB0 . TOP ▲
来宮神社仲秋の管弦祭
 昨日は十五夜様

 来宮神社境内にて管弦祭が行われました 

 【剣鉾の舞】 つるぎほこの舞  (巫女舞)
  浪速神楽の代表的な舞の一つで、魔除けとして舞われる

 【音取り】 ねとり  (雅楽)
  雅楽の曲前の音合わせの意味

 【鶏徳】 けいとく)平調  (雅楽)
   慶徳とも書く。鶏には5つの徳があり、それを称える曲であるという。中国の漢の頃
  その南方に鶏頭国があって、その国を討ったよろこびを曲にしたともいわれる。

 【王昭君】 おうしょうくん 平調(雅楽)
   漢の元帝(紀元前47~33年在位)がこの曲を作ったが、絶えてしまったので、
  清和天皇の皇子、貞保親王(870~924)の尺八の曲から吹き伝えたともいわれる。
  また後醍醐天皇の御代(897~930)に改作されたともいう

 【三段の調べ】 さんだんのしらべ (琴)
   昭和2年8月に、中能島欣一氏によって作曲された曲で、本手(低音)と賛手(高音)で演奏。
  ひぐらしが鳴き交わしているかのような音色です。

20091004175944 【蘭陵王】 らんりょうおう (舞楽)
   昔、蘭陵王という大変容姿が優美な
  王がいました。蘭陵王はおよそ戦いに
  不似合いな容姿であったので、味方の
  士気を揚げるためにも獰猛な仮面を
  つけて陣頭にたち、大敵を打ち破って
  ゆきました。この有様を将兵が舞にした
  ものがこの曲です。金色の大型の面をつけ毛べんの装束を着て勇壮に舞う、およそ舞楽の内で
最も軽快な曲だといわれています。
 2009100417594120091004175939
  昼間は雷を伴う激しい雨でしたが

 雨上がりの境内は、浄化の雨のおかげで

 とっても素敵な「観月祭」でした。

  毎年開催しています。

 私は去年から鑑賞させていたたいてます。

 今年は、お団子と栗と里芋の詰め合わせのお土産も頂きました






10/04. 17:59 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲