惑星新年
13の月の暦では 7月26日は新年 元旦

毎月お世話になっている『函南の伊豆コピエ』さんで 元旦瞑想会を開催しました

たくさんの方達が参加してくださって ありがとうございました



夕方から MOAの水晶殿での ジャズライブにも遊びに行ってきました


ライブ終了後 桃山から眼科に見下ろす花火大会も

素晴らしい~~  感激゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚


素敵な一日に感謝 (♡ ♡)




スポンサーサイト
07/29. 19:58 [ イベント ] . . TOP ▲
地球愛祭りin東京
7月25日は13の月の暦 時間を外した日

代々木公園は猛暑


ランチに Loving Hut さんのベジ飲茶を頂きました~~
 
 お弁当の写真は、撮り忘れてしまいましたが

と~~っても美味しかったですよ!!

ベジ飲茶 東京は羨ましいなぁ・・・



ステージも盛り上がりました

高校生ボランティアが神輿を担いで、大活躍でした!!




07/29. 19:57 [ 未分類 ] . . TOP ▲
アラハバキ山
浜松市浜北区堀谷の集落入口にある アラハバキ山へ行って来ました

山と言っても 巨大なイワクラそのものが御神体となっています

イワクラの前に拝殿があります




 これでアラハバキ山

 と、読むのでしょう




 徳泉寺というお寺にも行ってみました

 ここには木喰五行作の11体の木喰仏がありました
 
 昭和45年12月23日 市指定有形文化財(彫刻)


 十王のうち、閻魔大王は高さが69cmあり

 他の九体は高さが約50から60cmあり

 材質は楠だそうです



 葬頭河婆は、三途の川の渡しで、

 死者の衣類を剥ぎその衣を領樹の枝にかけて

 罪の軽重をはかる老婆だそうですです



六所神社という鎮守様もありました

御祭神は伊弉諾命 伊弉册命 天照大神 蛭子命 月読命 素盞嗚命 です

江戸時代は「六所大明神」と呼んでいたそうです










07/14. 14:35 [ 未分類 ] . . TOP ▲
惑星新年 瞑想会
クリスタルボウル瞑想会

7月26日(日) 函南 伊豆コピエ ホール

瞑想会 10時開場 10時半~11時半終了 ¥1,000

リラックス出来る服装でご来場下さい。横になって頂くと、より心地良い ゚♡゚+o。。o+゚♡゚

(ヨガマットやバスタオル等敷物 ミネラルウオーター等 御持参下さい)

 
クリスタルボウル・ヒーリング 12時~14時半迄

お一人様 15分(交代時間含む) ¥1,000(御予約の方優先)

カード2枚引き(手放しカード&引き寄せカード)

ハンドル付きクリスタルボウルでヒーリング

~13の月の暦 新年元旦 水晶の響きに意識をゆだね 新しい流れを迎えましょう~

毎年7月26日は、13の月の暦において新年元旦であると同時に惑星新年とも呼ばれるようで、

新しいサイクルの始まりとなるようです。それは7月26日以降8月12日までの間、この期間が

惑星新年の幕開けということのようです。惑星新年の新しくみずみずしい潮流の中で開くゲートは、

しし座の期間に当たるせいか「ライオンズゲート」と呼ばれており、今年のライオンズゲートは

2015年⇒2+0+1+5=8よって、8/8/8 トリプル8というマジックナンバーだと言います。  

この間に銀河の中心からエネルギーが照射される模様です。

~新しいサイクルに地球さんがシフトすると良いようで、その為の大きな光~

 この期間には、毎年タイムゲートが開くのだそうです。

 タイムゲートとは、新しいタイムラインへとシフトするために開くゲートのことを指すようです。

つまり別の世界のあなた、別の世界の過去、現在、未来という列車に乗るということです。  

しかしタイムゲートとは、時限つきで開くポータルであり、このゲートが開いている間に、

あなたがそのゲートをくぐり入っていけるなら、あなたは自分の力で波動を上げるというだけでは、

なかなか行けないほどの、別の飛躍的にシフトしたタイムラインに入っていくことができるようです。    

7月26日~8月12日 新生地球へのポータルが開くエネルギーをこの惑星にもたらす期間、

ゲート開放時には開くのを待って入るだけでいいというわけです。

そして真の現実とは、その扉は、あなたの外側ではなく、内側にありますから・・・