スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3の人生
 昨日、やすらぎの村村長の山岸道弘(どうこう)さんの講演会に行ってきました。

今年、還暦を迎えるそうです。戦争が終わって、物質的に高度成長をしてきた日本ですが、バブル

崩壊後、1996年頃から心の時代、精神世界に入ってから多くの有名人達との出会いがあったそう

です。そして、これからの時代に備えて、生き残っていくには、IT関系の仕事に関わっているほう

が、より豊かな人生を送っていけるようです。または、テレパシーを使ったり、八ヶ岳の方で自給

自足生活をしたり・・・もあるそうです。

  私の子供時代は高度成長の豊かな時代、私も1996年~精神世界に出会った。

そして、去年から新しい人生を歩み出した。自分では、第3の人生と呼んでいます。

何枚かの着替えと身の回りの物以外、物がいらなくなった。八ヶ岳では無いけれど週の半分は

電波の届かない山奥でパートナーの畑を手伝っている。畑は全くやった事が無く虫も大嫌いで、

ほとんどの物をスーパーで買っていたが、今は無農薬、無添加で安全・安心な物も食べれる

ようになった。毎週、私達が伺うのを待っていてくれて温泉を頂いたり、お食事に招待して

頂けたり、想いの具象化が早かったり。お金では量れない豊かさがある。有り難いかぎりです。

私の無意識はテレパシーを使ったり、自給自足的生活の方を選択したようです。

山岸さんのお話しのお陰で、改めて自分の選択にオッケー出せました。

 船井幸雄さんのHPのコラムに「シンクロニシティーからフローへ」というおもしろい記事が

載っていた。流れに乗っている状態は、とっても楽。感謝の日々の連続になりました。

ありがとうございます。
スポンサーサイト


04/26. 00:12 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://wagen.blog86.fc2.com/tb.php/11-cc1a1c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。