スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チェルノブイリ・チャリティ講演会

 
6月12日・13日・14日の3日間に渡る講演会&クリスタルボウル演奏会は

皆様のお陰で17万円を超える募金が集まりました。ありがとうございます

※「チェルノブイリのかけはし」のHPは、青文字「講演会」をクリックして下さい



原発事故が、未来に、どんなに悲惨な事を残して行くのか・・・

「科学的にどうのとか…理論で話し合うという事では無くて、たとえ一人でも被害を受ける人が

いるならば・・・ダメな物はダメ!! と言い切って行く強さを持たないと

なし崩しになってしまう!」 心に強く残った言葉でした。

 「被爆2世同志の結婚で3世が誕生しているけれど、

遺伝子がズタズタになっているので、おそらく4世の誕生は不可能なのではないかしら・・・」

ともおっしゃていました。

 私の長女は1986年11月生まれ。

原発事故が起きた時は、妊娠3ヶ月だった。

あの時は、なんの知識も無くて・・・ただ雨に濡れるとヤバイ!!

小雨でも必ず傘を差して、雨を防いだくらいしか覚えていない。

事故現場から遠くの方が、風に乗って、粒子の細かい灰が飛ぶそうです。

あの時には、日本にも放射能の雨が降り、大地が汚染されたはず。

私達の食卓にも、汚染せれた食物が並んでいたはず。

 お陰様で、私の子供は、5体満足で健康で、今年24歳になります。



※7月11日・日曜日19時~

 「ナージャの村」上映会&クリスタルボウル演奏会

 南伊東 オーガニックカフェ・チャントにて 参加費¥1,000

 お問い合わせ:wagen.mokoandlove@ezweb.ne.jp まで


 





スポンサーサイト


  
トラックバック
トラックバックURL
→http://wagen.blog86.fc2.com/tb.php/145-9f8dc4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。