スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水瓶座満月(月と地球がとっても近い)
2009年の冬至キャンドルナイトから一緒にコラボイベントをやっている「シリウス」の慈子さん

「沼津ギャラリーカサブランカ」さんでの個展のオープン二ングの演奏に呼んでいただきました~!!

光のパステルは名の通り、光にかざすと違った模様が見えてくる不思議な絵

まだ、時間が早くて、明るかったので、ちょっと残念!

  

  沼津から実家・熱海への帰り道
 
   初島の真上に月が昇って

   海に光の道が出来て





10時頃、外があまりにも明るいので、思わず出て、写真を撮ってみた

何回撮り直しても、〇が動いて月に重なる

オーブのように〇が写る不思議な月の写真

気になるブログをのぞいてみたら…

思いっきり共感してしまった!!


『人生の核となるのは、「月」をおいて他にない。 なぜって、月は私達の感情を左右するから。

「威力」という点では、革命をもたらす天王星や天変地異をひきおこす冥王星のほうが格段に強い。 

それはもう、月の何百倍っていうパワーがあるわ。 

でも、月のすごいところは、人間の感情と肉体に直結してるってこと。

 私達って、なにかを決めるとき、感情で決めるでしょ?

 ランチに何を食べるか、どこに行こうか、今から何をしようか・・・・ 

すべて感情で決めてるのよ。 人生は「感情の積み重ね」といっていいと思う。

だから、幸運を掴みたかったら、つねに「ポジティブな感情」をもっていることが大事。  

そうすると波動がどんどん上がって、人生がランクUPしていくのね。

さて。 新月と満月は皆さんもよくご存知だと思うけど、

月にはもうひとつ、「近地点」と「遠地点」という考え方があるの。

 それでいうと、7月29日は月の「近地点」。

 文字通り、お月様が地球にいちばん近くなる日なの。 

7月29日はなにか胸騒ぎがしたり、今まであえてフタをしていたことが

露になったりってことが起こりやすいかもしれない。 抑えていた感情が噴出してきたりとかね。 

もしそんなことがあったら、それを抑えようとしないこと。 

外に出すべきものが出たというだけだから。 自然に任せておけばいいの。

とかく感情は、溜め込んじゃダメ。』


月と地球がとっても近い満月だった!!

それで、こんなにパワフルなお月様だった~!!


スポンサーサイト


08/03. 17:12 [ イベント ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。