スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次のステージへと…
もう…いつ頃からだったか、思い出せないくらい前から苛立っていて

それが、どこから来ているのかも解らなくて…

「今年は、暑いと言うだけでイラつく…!」
などと言ってた

10月頃、私の誕生月は、特にピーク!

パートナーのスンニャさんにも噛みついて
彼は免疫力が落ちて発疹が出来てしまった
私も発疹が出来た(笑)

小さなポツンとした発疹だけど、先に膿を持って、とても痒い。まるで「トビヒ」のような感じ

精油を塗っていたら、いつの間にか無くなった

11月に入ったら、自分のエネルギーが変わってきた

11月は長女の誕生月

チェルノブイリ原発事故の半年後に五体満足に無事生まれてきた

去年、福島での原発事故が起きた4ヵ月後に、無事姫孫誕生。
もう、それだけでも、充分ありがたい~。

11月の新月は日食でした。それはもう、とてもパワフルで、以降、雪崩のごとくの勢いで浄化が起きた。


それは、インナーチャイルドの癒やし

田所雅子さんのメルマガに癒やされ


友人の絵の展覧会で、友人もハンドルタイプのゴールドとプラチナのクリスタルボウルを持っていて、コラボ演奏をして
癒やされ


そのギャラリーの友人ご夫婦の穏やかな絵や、カサブランカの香りや、クリスタルのアクセサリー、空間の心地よさに癒やされ


また、その日が、ものすごい嵐で、
傘を差した瞬間に、ビニールが吹き飛んで骨だけになってしまって…
「まるでマンガのみたいだねぇ!!」と友人と大笑いして、癒やされて


山元加津子さん、「かっこちゃん・講演会」で、いろいろな生、生き方、に感動して、サインをもらって、握手していただいて癒やされて



講演会の帰りに、スンニャさんと一緒に、また友人ご夫婦の展覧会に寄って
帰ろうと表に出たら、また雨…
癒やされて


熱海の友人宅に初めて遊びに行く約束をしていて、その日が、またどしゃ降りで
、別の日にしてもらえば良かったかなぁ…などと思いながら行ったら、
なんと、友人宅は、母の生家の川向かい!!
子供頃は、まだ祖母が住んでいたので、母と一緒に、よく遊びに行った。
その後、年老いた祖母は東京の叔父の所へ移り、
母の生家は、取り壊され、木が茂った荒れ地になっていた。

どしゃ降りの中、友人宅の駐車場から、雨で増水し、ゴウゴウと音を立てて流れる川向かいの家を眺めていたら
「もう、全ては過去の済んだ事、綺麗さっぱり、洗い流しても良いんじゃないの」と心の声が全身に響き渡って
友人に「呼んでくれて、ありがとう」って言ったら
「来てくれて、ありがとう」って言ってくれた
深~い所の感情が解けて緩んでいく…
癒やされて


その翌日、月食の満月はワンディ・セッションをさせていただいて
「インナーチャイルドの癒やし」
親からされて、嫌だった事を、知らず知らずに子どもにしてしまっていた…。
深いセッションに癒やされて


11月の最終日は
「東儀秀樹さんのコンサート」に行って来た。しかも三信企画に応募して御招待券ゲットした。
ナマ東儀秀樹さんは初めて!
最高でした!!
雅楽とは…
「笙」は、天から差しこむ光
「篳篥」は、地の人々の声
「龍笛」は、縦横無尽に飛び回り天地を繋ぐ龍
この宇宙観からなっているそうです。
アンコールの「ふるさと」では、思わず涙がこぼれて…
癒やされて


12月に入った
そして、またまた、田所雅子さんのメルマガが浮かんで来て
…突然「してもらえなかった事ばかり思い出していた…でも、私は、母にしてもらった事が沢山あった!
私が望まないやり方もあったけども、
わけのわからない事を言って母を困らせた事もあっただろう、オムツも変えてもらった、おっぱいももらった、そして何よりも、この世に産んでもらった…!
これから母は、徐々に赤ちゃんのようになって行くだろう、
私は、今までしていただいた事を、母が望むような形で、お返しさせていただこう」
ストンと落ちた
深~い気付き
当たり前の事を
当たり前に受け入れて行ける

今年90才になった母は、先月21日に転んで、腰椎3番、圧迫骨折して、只今自宅療養中、コルセットがキツくて痛いと駄々をこねています。


スポンサーサイト


12/10. 16:42 [ 未分類 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。