屋久島の木を磨く
2013年になっての初ブログ

活動場所を熱海に移して、のんびり過ごしていたら「あっ!」言う間に1ヶ月経ってしまった…

伊東の一枚の板さんから「奈良裕二さんが泊まりに来る、たぶん演奏してくれると思うよ~。

屋久島の木を磨くワークショップもやるよ!」とお誘いを頂いた

 「木を磨くワーク」って、どんなのかな・・・

  まずは、袋に入っている木を左手で選ぶ

  丸い木、長細い木、どの木と仲良くなれるか
 
  握って確かめてみる 

  なかなか選べなくて・・・

  毎日持てるようにキーホルダーにしよう

  握って、しっくりくる木

  やっと決まって、袋からだしたら

  屋久杉だった

  いい香り・・・

  サンドペーパーでひたすら磨く

  綺麗な木目が出て来た

  先に紐を通す穴を開けてもらった

  残念磨きは時間切れ

  あとは家で磨く

  仕上がったらまたあっぷするとしましょう

  そして  奈良さんの演奏

  ライトを消して

  ロウソクの炎の中での演奏

  凛としていて

  奈良さんの音が響く

  心の深~い所にしみていく

  撮影・録音オッケーです

  と、おっしゃって下さったけど

  演奏中はシャッター音など出せなかった



 屋久島に住む、ケンタさんとジュンコさん

 嵐などの後、山で倒木を集めてくるそうです

 木を磨いたのは初めての体験

 屋久杉も不思議な色が出てきれいだった、

 演奏が終わって  22時半近くなっていた 外に出たら

 半月にちかくなったオレンジ色の月が目の前に見えた  綺麗な月だった

 
 トシさん・ミナさん  素敵な夜をありがとう~

 
スポンサーサイト


02/03. 15:53 [ イベント ] . . TOP ▲