鞍馬寺五月満月祭(ウエサクサイ)
5月 射手座・月食の満月は地球と月が最も近づくスーパームーンでした

そして、24日の晩、鞍馬寺では五月満月祭(ウエサクサイ)が行われた

五月の満月には天界と地上の間に通路が開け、ひときわ強いエネルギーが

ふりそそがれるという。 この夕、満月に清水を捧げ心のともし灯を輝かせつつ

ふりそそがれる神秘的なお力を身に受けて、自分とすべてのものの「めざめ」のため

熱い祈りを捧げるのが、光と水と聖音の祭典「五月満月祭」である。





第1部 地鎮浄業「きよめ」午後7時

全員起立し 「きよめ」の祈りで、祭典に集う人々は、まず自己と場の清浄のために

魔王尊を讃仰する。



月が天頂に近づく頃、ひとりひとりが持つ純粋無垢な心の象徴の「こころのともし灯」に

灯がともされる  暗闇に赤い灯が綺麗です



祭場がともし灯に埋まると、銀椀に清水を満たし月に祈りを捧げる。

ともし灯を高く揚げて、真実に生きぬくための強い力を与え給えと「お力の宝棒」の加護を受け

月光のふりそそがれた明水をわかち頂き、慈愛のみ恵みを心に満たす



第2部 月華精進「はげみ」午後10時

月光を受けながら大地に腰をおろし静かに「はげみ」の瞑想を行う

スリランカの僧侶達によるパーリ語のお経でさらに瞑想が深まる



第3部 暁天明覚「めざめ」ひき続き

智慧の光を輝かせ真実に生きることへの「めざめ」を象徴する聖火が天を衝いて上がる。





最後に全員で自らの心華(霊性)に華を捧げて魂の夜明けを迎える




今年の五月満月祭は、早くて23時過ぎに終わりました

山を下りて鞍馬駅に着いた時に、ちょうど最終電車が入って来て

早速 御加護を頂けたような奇跡的な幸運でした



スポンサーサイト


05/28. 09:23 [ イベント ] . . TOP ▲